東亜成型 株式会社

Q&A

砂型鋳造とは

 

設備紹介

 

TOA CHANNEL

 

NKK

 

Collaborate with Designer

 

オリジナルアイデアを形に

 

TOA Report

 

TOA Report

 

shop

 

shop

 

 

NKK

 

 

FAX

 

営業品目

【製造品目】
各種 木型・マスターモデル・金型・樹脂型 製作
・アルミ鋳造一式
・ウレタン発泡用アルミ金型
【加工分類】
NCフライス,グラファイト加工,マシニング加工,放電加工,パルス放電加工,鋳造

 

製造業の企業価値向上に役立つポータルサイト『WA(ダブルエー)』
製造業の企業価値向上ポータル

 

HOME»  Q&A

Q&A

よくあるお問い合わせ

Q1:アルミニウムは錆びますか?

A:鉄のようにすぐに錆びる事はありません。腐食はしますが、空気に触れると表面に酸化皮膜を作り腐食を防ぎます。

 

Q2:アルミニウムとはどんな金属?

A:アルミニウムの比重は2.7です。流動性も良く複雑な形状にも作る事が可能です。

 

Q3:アルミ鋳物を試しに作ってみたいのですが、試作だけでも可能ですか?

A:もちろん試作だけでも可能です!砂型は小ロットに最適で種類も多く作る事が出来るので、試作品を作るのにも最適です。

 

Q4:図面がないのですが、それでも作ってもらえますか?

A:正式な図面がなくても、簡単な図があれば見積から行うことはできます。お気軽にご相談下さい。

 

Q5:木型があるのですが、その木型で鋳造はできますか?

A:もちろん大丈夫です。遠慮なく1個からでもお申し出下さい。

 

Q6:御社の強みは何ですか?

A:短納期が強みです。モデル製作から鋳造、加工に至るまで一貫して生産する事が出来るので短納期が可能です。

 

Q7:樹脂型はできますか?

A:鋳造用樹脂型、ウレタン発泡用樹脂型、簡易プレス型、FRP成型など製作可能です。当社の製品は自動車用ヘッドレストの量産にも使用されています。

 

Q8:樹脂型の特長は?

A:表面が硬く、強度があり部品などの受治具やプレス型に適しています。